YEBISU GARDEN PLACE

  • 文字の大きさ標準サイズ
  • 文字の大きさ拡大サイズ

YEBISU STYLE

online

最後の食事、何食べたい?

「最後の食事には何を食べたい?」

親しい人に会うと必ず、そんな質問を投げかけていた時期がある。寿司、肉、麺、うなぎ、炊きたてごはんなど、想定内の答えが返ってきた中で、たった一人じゃがいもと答えた人がいる。それはわが夫。先ほど同じ質問をしてみたら、答えはやっぱりじゃがいもだった。食味が好きなだけではなく、顔の形がじゃがいもに似ているという理由もあるのだと言い張る。変な理屈だ。

あの頃六、七割の人が答えたのは「卵かけごはん」。私は「ぬか漬け」と答えた。しかし考えてみたらぬか漬けには白いごはんの存在がベター。傍流ながら私も卵かけごはん派に属していたのだ。

「炊きたてごはんの白、湯気の中に静かに佇む混じり気のない黄色。お茶碗の中を想像してみてよ。美しいでしょ、無垢な感じでしょ。そこにお醤油をチロッとかけてさ、かき混ぜちゃダメよ。ごはんと卵の少量を一緒に、静かに穏やかに口に運ぶの」と、なぜ卵かけごはんを最後の食事にしたいのか、その理由を滔々と述べた人もいた。揺るぎない支持理由を聞きながら、そりゃ人生最後の食事にいいかもね、確かにそう思ったのだが、心のどこかで「生卵よりぬか漬け」という思いは変えられなかった。

あれから十年余りの時がすぎ、卵かけごはんが美味しいとしみじみ感じるようになった。ぬか漬けと卵かけごはんと味噌汁、このセットは日本食の王道。料理数が多くなってしまったがこれだったら、静かに穏やかに最後の時を迎えられる気がしていた。しかし近頃ちょっと、生卵を温泉卵にマイナーチェンジがしたくなった。炊きたてごはんに温泉卵、なめこと三つ葉のお味噌汁、冬ならぬか漬けはカブだろうか

さて、リアルな最後の晩餐はどうなることか。興味津々。

 

温泉卵
作り方
① どんぶりのような器に、卵が浸かる量の、80℃のお湯を入れ、卵を入れる。
② 蓋をして、お湯が冷めるまで放置する。
③ 夜、寝る前にどんぶりに入れておくと、翌朝、温泉卵ができている。

 

土佐醤油 作り方

① 濃口醤油100cc、みりん大さじ1、日本酒小さじ1を鍋に入れて火にかける。
② 湧いてきたら弱火にして、アクを取りながら2〜3分煮る。
③ そのまま少し冷ましてザルで漉す。
④ 密封できる容器で保管する。刺身や湯豆腐にも、すごく美味しい。

 

こぐれひでこ
イラストレーター&「食」「暮らし」に関するエッセイストとして「読売新聞」「MY LOHAS / ごはん日記」などに執筆中。卒業してから半世紀。クラス会を開いた。幹事は私。食べたのはうなぎ割烹。みんなジジババになったけれど、20代のあの頃のように屈託無く笑いあった。しかし「最後の晩餐」の設問を忘れた。会うのは最後になるかもしれないのに......。

YEBISU STYLE 最新号

YEBISU STYLE最新号は恵比寿ガーデンプレイス内各エリアで入手することができます。また、WEB上でもご覧いただくことができます。

最新号はこちら
ページTOP