恵比寿文化祭2020

about恵比寿文化祭2020

今年はオンラインとリアルな場で同時開催!

恵比寿の街に暮らす人、働く人、遊びに来る人。
ふだんはなかなか出会うことのないみんなが集まり、
街の魅力やカルチャーを賑やかに発信したい――。
そんな思いから、恵比寿文化祭は始まりました。

10周年を迎えた今年の恵比寿文化祭は、
オンラインとリアルな場で同時開催!
大変な時だからこそ、年に一度のお祭りをエンジョイして、
日常生活を楽しく彩ることにチャレンジします。

恵比寿ガーデンプレイスのセンター広場ステージでは、
地元のキッズから大人までがダンスや演奏、トークショーを披露。
オンラインでは、ものづくりのワークショップや
コメディ劇団によるオーディオドラマの配信などを。
まちの会場でもワークショップやツアーを行います。

家の中と街をつなげて、
リアルとオンラインで一緒に楽しむ新しい恵比寿文化祭。
いざ、今年もオープン!

恵比寿文化祭2020
恵比寿文化祭2020
恵比寿文化祭2020

今年の恵比寿文化祭は、オンラインのワークショップや配信コンテンツと、リアルな会場は恵比寿ガーデンプレイスをメインとした小規模エリアに絞っての開催となります。
リアルな会場は、新型コロナウイルス感染等を防ぐための対策を徹底の上で開催致します。
今後の感染の拡大状況によっては、リアルな場での開催の可否を検討せざるを得ない場合が考えられます。
随時、ニュースページでお知らせいたします。

開催概要

タイトル
恵比寿文化祭2020
開催日
2020 年10 月10 日(土) 11 日(日)
10:00~18:00( 小雨決行・荒天中止)※予定
開催場所
リアル会場[恵比寿ガーデンプレイス / 景丘の家 / 消防署/ リビタ]
オンライン開催[PC/ スマートフォン/ タブレットを利用して参加]
主催
サッポロ不動産開発株式会社
後援
渋谷区
運営
株式会社マッシュ
企画
恵比寿文化祭企画チーム

恵比寿文化祭
立ち上げの経緯と目的

「恵比寿の人々を繋ぐような新しい場を作りたい」
「この街の面白さや文化を発信したい」
そんな思いから、サッポロ不動産開発の呼びかけにより企業やクリエイターが集まって始めた「お祭り」です。モットーは、「メイド・イン・恵比寿」。
出演者や企画者も全て恵比寿にゆかりのある人たちで、みんなで協力し合いながら作り上げています。2011年から始まった恵比寿文化祭は、今年で10年目を迎えました。

これまでの歩み

  • 2019

    2019

    恵比寿文化祭2019
    2019年10月5日・6 日
    であう・まざる・はじまる
  • 2018

    2018

    恵比寿文化祭2018
    2018年10月6日〜8日
    こども大活躍
  • 2017

    2017

    恵比寿文化祭2017
    2017年10月7日~9日
    こども大活躍
  • 2016

    2016

    恵比寿文化祭2016
    2016年10月8日~10日
    まちの実験室
  • 2015

    2015

    恵比寿文化祭2015
    2015年10月10日~12日
    まちの実験室
  • 2014

    2014

    恵比寿文化祭2014
    2014年10月11日~13日
    まちを旅する3日間
  • 2013

    2013

    恵比寿文化祭2013
    2013年10月12日~14日
    パレードの行き着く先は祭りです
  • 2012

    2012

    恵比寿文化祭2012
    2012年10月6日~8日
    恵比寿の「おもしろい」を見つける日間
  • 2011

    2011

    恵比寿文化祭2011
    2011年10月8日~10日
    オープン、恵比寿!