恵比寿ガーデンシネマ Yebisu Garden CINEMA

Spring Gourmet Fair

New Open 2015.3.28

「恵比寿ガーデンシネマ」は、「&CINEMA~五感で、街と一緒に、新しい映画館の楽しみ方を見つけよう~」をコンセプトに誕生する映画館。

"YEBISU GARDEN CINEMA"は、成熟した大人の街に集うお客様に世界から選りすぐられた文化の薫り高い映像作品を提供する映画館を目指します。
また、映画だけでなく演劇、コンサートなどの ODS の実施など多彩なコンテンツを上映することによって鑑賞される方々の五感に訴えかけます。

最新情報 Latest News

  • オープン2周年記念『CLUB-SPICE会員デーウィーク』実施決定!

    YEBISU GARDEN CINEMA は、今春、おかげさまでオープン2周年を迎えます。感謝の気持ちを込めまして、3/25(土)~3/31(金)の1週間、毎日「会員サービスデー」とさせて頂きます。

    YEBISU GARDEN CINEMA は、今春、おかげさまでオープン2周年を迎えます。感謝の気持ちを込めまして、3/25(土)~3/31(金)の1週間、毎日「会員サービスデー」とさせて頂きます。

    CLUB-SPICE会員のお客様は、映画1本1000円にてご鑑賞いただけます。

    CLUB-SPICE会員でないお客様も劇場窓口またはU-ONLINE(インターネットチケット購入)からご入会いただけます。

    もっと見る

  • (c)2015 / Les Productions Du Trésor - STUDIOCANAL - France 2 Cinéma - Les Films de Batna - Arches Films - 120 Films – All Rights Reserved

    (c)2015 / Les Productions Du Trésor - STUDIOCANAL - France 2 Cinéma - Les Films de Batna - Arches Films - 120 Films – All Rights Reserved

    「モン・ロワ 愛を巡るそれぞれの理由」

    3/25(土)公開 R15+作品 第68回カンヌ国際映画祭女優賞受賞、第41回 セザール賞 主要8部門ノミネート、カンヌが絶賛する才能が贈る、官能的な大人のための恋愛映画

    3/25(土)公開 R15+作品 第68回カンヌ国際映画祭女優賞受賞、第41回 セザール賞 主要8部門ノミネート、カンヌが絶賛する才能が贈る、官能的な大人のための恋愛映画

    弁護士のトニーはスキーで大けがを負いリハビリをしながら、ジョルジオとの波乱に満ちた関係を振り返る。あれは10年前、トニーは学生時代に密かに憧れていたジョルジオとパリで再会。機転の利いたアプローチで彼の心をつかみ、激しい恋に落ちる。いつも美女を引き連れていた彼の過去を心配しながらも、「運命の女だ」という彼の言葉を信じるトニー。やがて妊娠が判明、愛情に満ちた結婚式を挙げるが…。
    強く求めあうのにすれ違う男と女。愛につけられた傷は、やがて輝く生きた証に変わってゆく・・・すべての女性の胸を焦がす10年間の愛の物語。

    もっと見る

  • 【オープン2周年記念企画】≪イタリア ネオ+クラッシコ映画祭2017~ネオレアリズモの軌跡~≫

    3月11日(土) ~ 4月7日(金) イタリア映画が誇る現代の古典(ネオクラッシコ)と永遠の古典(クラッシコ)。デジタル・リマスター版で一挙上映!
    詳細・タイムテーブルを表示するには「もっと見る」を押して下さい。

    3月11日(土) ~ 4月7日(金) イタリア映画が誇る現代の古典(ネオクラッシコ)と永遠の古典(クラッシコ)。デジタル・リマスター版で一挙上映!

    今回上映される18作品のうち“クラッシコ”にあたる旧作12本は、すべてルーチェ・チネチッタが総力を挙げて手がけたデジタル・リマスター版にて上映いたします。この版での上映は、日本では初のお披露目となります。かつてスクリーンで出会った名作たちとの再会、そして新たな出会いを存分にお楽しみください。

    ★上映作品紹介★
    ~ネオレアリズモの軌跡~
    終戦を待たずして、人々が闘い、生きている現実を描き出そうという倫理的衝動に揺り動かされて生まれ、数々の名作を映画史に残してきたネオレアリズモ。その人間のあり方の本質を捉えた描写には激しく胸を打たれる。
    上映作品:『無防備都市』『戦火のかなた』『自転車泥棒』『ウンベルトD』『青春群像』

    ~わが青春のイタリア女優たち~
    クラウディア・カルディナーレ、エルサ・マルティネッリ、オッタヴィア・ピッコロ……。1950年代末から60年代にかけて活躍した監督たちが描き出した、美しきイタリア女優たち。
    上映作品:『狂った夜』『汚れなき抱擁』『激しい季節』『鞄を持った女』『わが青春のフロレンス』

    ~イタリア式喜劇の笑み~
    戦後が終わり、経済成長が進んでフィルムが白黒からカラーになるにつれ、巨匠たちの作品と並んで大いに銀幕を賑わせたイタリア式喜劇。世相も自己も一緒くたにおおらかに、ぴりりと笑い飛ばす風刺劇の痛快な愉しみ。
    上映作品:『三月生れ』『気ままな情事』

    ~現代の巨匠パオロ・ソレンティーノの初期傑作~
    『グレート・ビューティー/追憶のローマ』『グランドフィナーレ』など、数々の話題作を発表し、いまもっとも注目されるイタリアの映画監督ソレンティーノの、日本未公開作品を含めた貴重な初期作品。
    上映作品:『愛の果てへの旅』『もうひとりの男』

    ~アンコール上映~
    ヨーロッパを中心とした選りすぐりの映画作品を配給するマーメイドフィルム。2008年から配給してきた映画の中より、珠玉のイタリア映画4本をアンコール上映。
    上映作品:『ロベレ将軍』『暗殺の森』『フェリーニの道化師』『ゴモラ』

    もっと見る

  • ©Shayne Laverdière, Sons of Manual

    ©Shayne Laverdière, Sons of Manual

    「たかが世界の終わり」

    2/11(土)公開 PG12作品 第69回カンヌ国際映画祭グランプリ受賞、『Mommy/マミー』グザヴィエ・ドラン監督待望の最新作がいよいよ登場。最新作でドランが描くものは、愛しているのに傷つけ合う〈ある家族の1日〉。うまく想いを伝えられないその姿は、まさにミスコミュニケーションに陥った現代の家族そ

    2/11(土)公開 PG12作品 第69回カンヌ国際映画祭グランプリ受賞、『Mommy/マミー』グザヴィエ・ドラン監督待望の最新作がいよいよ登場。最新作でドランが描くものは、愛しているのに傷つけ合う〈ある家族の1日〉。うまく想いを伝えられないその姿は、まさにミスコミュニケーションに陥った現代の家族そのものだ。

    ドランの才能に引き寄せられて集まったのは、ギャスパー・ウリエル、レア・セドゥ、ヴァンサン・カッセル、マリオン・コティヤール、ナタリー・バイというフランスを代表する一流俳優陣。自らの死を家族に伝えるために、帰郷する人気作家。12年ぶりの再会を祝う感動的な団欒となったかもしれない。だが現実に彼を待っていたものは…。全力でぶつかり合う感情──怒りも憎しみも悲しみも、そのすべてが愛だと気付く時、私たちは絶望の中にこそ希望があると知る。目覚しい進化を遂げたドランがたどり着いた答え、それはあなたを導く愛の物語。

    もっと見る

  • 夫婦でお得に映画を観るなら『夫婦50割引』

    夫婦でお得に映画が観られる夫婦50割引を実施しております。

    夫婦どちらかの年齢が50歳以上のお客様が、揃って同じ映画をご鑑賞いただく場合、曜日や時間を問わず、2,200円で夫婦2人分のチケットをご購入いただけます。

    YEBISU GARDEN CINEMAでは、インターネットチケット購入UOL、もしくはチケットカウンター、自動券売機にてご購入が可能です。
    *窓口での年齢証明が必要です。

    もっと見る

  • フード&ドリンク

    FOOD&DRINK

MAP

ACCESS

〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿4丁目20番2 恵比寿ガーデンプレイス内

TEL

0570-783-715(24時間テープ案内)
※オペレータ受付時間:
全日10:00~20:00