YEBISU GARDEN PLACE

  • 文字の大きさ標準サイズ
  • 文字の大きさ拡大サイズ

YEBISU STYLE

online

25年分のホームビデオで青春プレイバック。

 13歳になったマックスは両親からホームビデオをプレゼントされる。その日から彼は、家や学校で家族や友人の様子を撮り始めた――。人んちのホームビデオを観せられることほど退屈なものはない。ノー編集の映像は地獄でしかないし、最近は簡単に編集できるとはいえ、所詮ホームビデオだ。オチがない。3分が限度だ。本作は、それが「25年分」もある。だがしかし、これが意外なほどに楽しいのである。「1990年代から2010年代まで、フランスの若者が撮った25年分のホームビデオをつなぎ合わせる」という、なんとも斬新なアイデアで(もちろんそういう「テイ」で綿密に作り込んでいる)、自分とは縁もゆかりもないパリの若者たちの日常なのに、まるで自分の青春時代をプレイバックしている感覚になるから面白い。あのときオアシスで盛り上がったなァとか、ジャミロクワイが流行ってきたなァとか、映像とともに音楽が流れているのが効いている。しかも、ヒロインのエマがエレーヌ・ロレというポップシンガーが好きというシーンが出てくるが、日本に置き換えればきっと「MajiでKoiする5秒前」のヒロスエ的なものなのだろうし(エレーヌは女優兼歌手)、バカロレア(日本の大学入試センターテストのようなもの)のために、歴史の年号を歌で覚えるのも学生「あるある」。ストーリーは、マックスがエマと結ばれるかどうかという単純なものだが、人生はそう簡単ではない。得てしてバカみたいに遠回りしてしまう。そこもキュンとしてしまうのだ。

61_cinema.jpg©2018 CHAPTER2 - MOONSHAKERⅡ- MARS FILMS-FRANCE2 CINÉMA - CHEZ WAM - LES PRODUCTIONS DU CHAMP POIRIER / PHOTOS THIBALUT GRABHERR

PLAY 25年分のラストシーン 公開中
監督:アントニー・マルシアーノ
出演:マックス・ブーブリル/アリス・イザーズ/マリック・ジディ/アルチュール・ペリエ/ノエミ・ルヴォスキー
場所:YEBISU GARDEN CINEMA 恵比寿三越となり
TEL 0570-783-715
https://www.unitedcinemas.jp/yebisu

文・辛島いづみ
編集者&ライター。せきしろ×又吉直樹の自由律俳句集『蕎麦湯が来ない』、スチャダラパーの雑誌『余談』などを編集。『GINZA』『BRUTUS』『週刊文春WOMAN』などでも執筆。

YEBISU STYLE 最新号

YEBISU STYLE最新号は恵比寿ガーデンプレイス内各エリアで入手することができます。また、WEB上でもご覧いただくことができます。

最新号はこちら
ページTOP