YEBISU GARDEN PLACE

  • 文字の大きさ標準サイズ
  • 文字の大きさ拡大サイズ

YEBISU STYLE

online

凹凸から、街の謎解きをするおもしろさ。

対談:皆川典久(東京スリバチ学会会長) × 杉浦貴美子(ライター/地図制作)

Text by Tomoko Yabe, Map by Kimiko Sugiura, Cross-section drawing by Norissa Minaqua

渋谷川と目黒川という2つの水系と支流、そして湧き水が築いた凹凸が浮かび上がる杉浦さん作の地形地図。

杉浦 今日は谷間の下町的な風景から丘の上のお屋敷街、それに湧き水のある自然地形まであって、おもしろいコースでした。短い距離なのに、想像以上にドラマチックでしたね。

皆川 恵比寿ガーデンプレイスがあるのは丘の上なんですが、実はそのまわりにたくさんの谷や川があるんですよね。特に恵比寿から白金、高輪にかけては、谷が細かく刻まれた、都内でも有数の凸凹密集地帯です。ちょっと裏道に入るとがらりと違う風景が待っている。それを体験してもらいたくて、コースを選びました。

杉浦 道が1本違うだけで景色がまた変わりますね。特に三田用水跡のあたりが新鮮でした。

皆川 ヱビスビールはかつて三田用水の水を使っていたから、今回は外せないなと思って。谷の底に川跡があって、丘の上の尾根筋には用水跡がある。もともと東京にはそういう水のネットワークがはりめぐらされていて、それがビール工場のような産業や文化をつくっていったんです。

杉浦 華やかな大通りと、脇に入った路地の風景の、世界が変わったようなギャップもおもしろかったです。悪水溜のところも、風景を見た瞬間、気分が上がりました(笑)。

皆川 ああいう坂の上のフォトジェニックな風景って、実はあちこちにある。坂をがんばってのぼり、振り返ると、そこにごほうびのような風景が待っているんです。

杉浦 そもそも皆川さんがスリバチ学会を立ち上げられたのは?

皆川 2003年です。東京って坂が多いなと思ったことがきっかけ。地形図を見ると、東京はたくさんの谷が刻まれていて、すごく凸凹している。まさにスリバチの都。谷に着目すると、本当の東京の姿が見えてくるのではないかと思い活動をはじめました。杉浦さんが参加してくれたのは、2007年頃だったかな?

杉浦 はい。それまでもひとりで街歩きはしていたんですが、初めてスリバチ学会のフィールドワークに参加して、地形好きを分かち合える仲間に出会えてうれしかったです。建築に詳しい人とか、水路が好きな人とか、視点が違う方々が知識を掛け合わせて、街の謎解きをしていくのもすごくおもしろかった。今日は久しぶりに皆川さんとご一緒して、あの頃の気持ちはよみがえりました。

皆川 杉浦さんには、僕の本の地図も作っていただいていて。色のバランスとか、何を書き込むかとか、そういうところに杉浦さんの感性が光っている。「タモリ倶楽部」に出演したとき、タモリさんも地図の美しさを誉めてくださいましたよ。

杉浦 ありがとうございます。もともと街を歩くのも、地図を見るのも好きだから、歩いていると地図が作りたくなるし、地図を作っているとまた歩きたくなるんです(笑)。

皆川 杉浦さんは『壁の本』という本も出されていて。今回も、壁を熱心に見ていましたね。

杉浦 私の場合、地形だけでなく壁や建物も気になってしまう。ミクロな目線で街の細部をみて、「どうしてこうなったんだろう?」と街の来歴を推理するのが楽しくて。

皆川 妄想がふくらむよね。

杉浦 はい。私の場合は壁が始まりでしたが、人によって対象はそれぞれ。街で気になるものを見かけたら、それを鍵に似たものを探して歩いていくと、街の面白さが何層にも深まっていくんじゃないかと思います。

皆川 スリバチ学会に、「街の窪みは海へのプロローグ」という言葉があって。どんな窪みも、低い方へ歩いていけば海にたどりつく。地形的な気付きから、街の歴史や文化をひもといていける。その楽しさに気がつくと、街歩きはもっとおもしろくなると思います。

ys54_interview01.gif自然教育園内の水生植物園から恵比寿ガーデンプレイスまでの断面展開図。皆川さん作。

皆川典久(みながわ のりひさ)
2003年東京スリバチ学会を設立。谷地形に着目したフィールドワークを各地で展開。著書に『東京スリバチ地形散歩』 1 & 2 (洋泉社)など。http://blog.livedoor.jp/suribachi

杉浦貴美子(すぎうら きみこ)
ライター/地図制作者。写真家としても活動。著書に『地図趣味。』(洋泉社)など。先日赤坂にホテル&ギャラリーカフェTOKYO LITTLE HOUSEをオープン。http://littlehouse.tokyo

YEBISU STYLE 最新号

YEBISU STYLE最新号は恵比寿ガーデンプレイス内各エリアで入手することができます。また、WEB上でもご覧いただくことができます。

最新号はこちら
ページTOP