YEBISU GARDEN PLACE

  • 文字の大きさ標準サイズ
  • 文字の大きさ拡大サイズ
EVENT

イベント

HALL

ザ・ガーデンルーム

Love Letter Project '20

開催期間:2020/10/10(土)-11(日)
Official Website (外部サイト)
ワークショップのお申し込みはこちら(外部サイト)
■日時:2020年10月10日(土)〜 11日(日)
■会場:恵比寿ガーデンプレイス「ザ・ガーデンルーム」


<1>紫舟作品展 『行ってはいけない処~地獄~』 地獄絵図 全15m
10日(土)10:00 - 19:00/11日(日)10:00 - 17:00 ◎入場無料

未知なるウイルスは、人々に死を意識させた。
生まれたものは死ぬ。新しいものも古くなる。形あれば朽ちる。それが自然の摂理や輪廻と知りつつも、死について、わたしたちはあまり知らない。死の未知性が、恐怖をあおる。だがもしその不安や恐れが無知ゆえならば、死への恐怖を和らげる救いが、きっとある。
「生きることの目的」があるのならば、「死ぬことの目的」もある。
本展は、地獄絵図に描かれたカラスを通して、「人間とは?」「人は何のために死ぬのか?」という問いに向き合います。
生あるうちに、地獄に落ちるその前に「命」と対峙する展示です。



<2>紫舟 ギャラリートーク
11日(日)14:00 - 14:40 ◎入場無料 ◎先着順

期待を胸にむかえた2020年。未知のウイルスの出現により始まった自粛生活。様々な断絶の中で、紫舟は100日間、毎日制作をつづけることにした。
その期間に、表現者は何に苦しみ、いかに考えたのか。そうして得た新たな気付きは、どのような行いと作品を生み出したのか。
心を平安に保つために取り入れた、新しいルーティンは? なぜ紫舟は地獄絵を選んだのか? 他の新作のアイデアは? アーティストの内面と表現物に、ミクロに迫ります。常識を超える紫舟の新しい発想力に満ちたトークは、毎年立ち見のお客さまが続出! お見逃しなく!
 


<3>紫舟と書のワークショップ
10日(土)10:30-12:10(受付10:00-)/11日(日)10:30-12:10(受付10:00-)
◎事前予約制
 参加費 3,500円 小学生2,000円 定員 各回18名 指導 紫舟

紫舟による、筆の扱い方や線をひく時に使う筋肉など、書の上達に欠かせない独自の講義と、参加者自らが筆をもち約20種類の書体「あたたかい」「優しい」「強い」等、一筆で描けるよう導きます。
書き上げた書体の中から、いちばん想いが伝わる書体をひとつ選び、最後は大切な方へ大きな和紙に、お手紙を綴ります。筆が心につながり、心が行動につながるワークショップは、毎回あたたかな涙が流れる内容です。



■お問合せ:ザ・ガーデンホール 03-5424-0647 (平日10:00〜18:00)
■主催:サッポロ不動産開発株式会社/ Love Letter Project実行委員会
■企画監修:紫舟
■制作プロデュース:株式会社スタンダードワークス
■協力:株式会社呉竹 / 株式会社ヒーローズ
Love Letter Project '20
ページTOP