YEBISU GARDEN PLACE

  • 文字の大きさ標準サイズ
  • 文字の大きさ拡大サイズ
EVENT

イベント

ART

東京都写真美術館

アピチャッポン・ウィーラセタクン監督2+1 『トロピカル・マラディ』シナリオ本輸入記念

開催期間:11/3(日・祝)~11/4(月・振休)
アートと映画の両分野で活躍するタイのアピチャッポン・ウィーラセタクン。
2016年に東京都写真美術館で開催された個展「アピチャッポン・ウィーラセタクン 亡霊たち」も記憶に新しいところ。
今年8月より、アピチャッポンは南米コロンビアで監督作『メモリア(仮題)』を撮影中。遡ること2年、2017年に現地で撮影の準備をする彼をカメラにおさめたカナダ人がいた。俳優にして、映画監督のコナー・ジェサップである。
ジェサップが監督として、アピチャッポンに密着したドキュメンタリーが『A.W.アピチャッポンの素顔』になる。今年7月、東京都写真美術館ホールにおいて日本初公開。見逃した人々から追加上映を求める声が多くあがり、再び限定公開へ。
公式ホームページ(外部サイト)
■上映作品
『A.W.アピチャッポンの素顔』
『ブリスフリー・ユアーズ』
『トロピカル・マラディ』

■上映スケジュール、料金等については、東京都写真美術館のホームページをご覧ください。
東京都写真美術館ホームページ(外部サイト)
アピチャッポン・ウィーラセタクン監督2+1 『トロピカル・マラディ』シナリオ本輸入記念
『A.W.アピチャッポンの素顔』©Courtesy of Kick the Machine Films
アピチャッポン・ウィーラセタクン監督2+1 『トロピカル・マラディ』シナリオ本輸入記念
『トロピカル・マラディ』©Courtesy of Kick the Machine Films
アピチャッポン・ウィーラセタクン監督2+1 『トロピカル・マラディ』シナリオ本輸入記念
『ブリスフリー・ユアーズ』©Courtesy of Kick the Machine Films
ページTOP