YEBISU GARDEN PLACE

  • 文字の大きさ標準サイズ
  • 文字の大きさ拡大サイズ
EVENT

イベント

ART

東京都写真美術館 3階展示室

TOPコレクション イメージを読む 場所をめぐる4つの物語

開催期間:5/14(火)~8/4(日)
TOPコレクションは東京都写真美術館の収蔵作品を紹介する展覧会です。今年のテーマは「イメージを読む」。作品という視覚的なイメージとその読み解き方を考えます。本展は35,000点を超える当館コレクションから選び抜かれた個々の作品や、複数点からなるシリーズ作品をとおして、それぞれが語りかけてくる物語に着目します。作品の背後にある意味やお互いを結びつける関連性を浮き上がらせることで、さらに写真というメディアの普遍性にも目を向けることで、イメージを読むという豊かな鑑賞体験へと観客の皆様を誘います。
5月からの第1期は「場所をめぐる4つの物語」を取り上げます。それぞれの作家たちは、あるひとつの場所や地域を深く見つめ、その場所に固有の生活や風景、出来事をとらえるだけではなく、現実的な事象からさらにその向こう側にある隠された物事の本質や普遍的な意味をとらえています。本展では写真やテキストで展示を構成します。そこから生まれる物語的な世界の広がりを見つめていきます。
TOPコレクション イメージを読む 場所をめぐる4つの物語 公式HP(外部サイト)
休館日:毎週月曜日 ただし、7月15日(月・祝)は開館、7月16日(火)は休館
一般 500(400)円/学生 400(320)円/中高生・65歳以上 250(200)円 
※ ( )は20名以上団体、小学生以下および都内在住・在学の中学生、障害手帳をお持ちの方とその介護者は無料、第3水曜日は65歳以上無料
※7月18日(木)~8月2日(金)の木・金曜日17:00-21:00はサマーナイトミュージアム割引(学生・中高生無料、一般・65歳以上は団体料金)※各種割引の併用はできません。
東京都写真美術館 公式HP(外部サイト)
TOPコレクション イメージを読む 場所をめぐる4つの物語
W.ユージン・スミス 《夜通しで手術を行った後、台所で休むセリアーニ医師、コロラド州クレムリング 1948年》〈カントリー・ドクター〉より 1948年 ゼラチン・シルバー・プリント ©2019 The Heirs of W.Eugene Smith/PPS
TOPコレクション イメージを読む 場所をめぐる4つの物語
W.ユージン・スミス 《セリアーニ医師とリー・マリー・ウィートリー、2歳6ヶ月。馬に頭をけられて救急処置を受けた。コロラド州クレムリング 1948年》〈カントリー・ドクター〉より 1948年 ©2019 The Heirs of W.Eugene Smith/PPS
TOPコレクション イメージを読む 場所をめぐる4つの物語
奈良原一高《アパートの道》 〈人間の土地 緑なき島―軍艦島〉より 1954-56年 ゼラチン・シルバー・プリント
TOPコレクション イメージを読む 場所をめぐる4つの物語
内藤正敏《秋の峰 紫橙護摩》〈出羽三山〉より 1980年 銀色素漂白方式印画
TOPコレクション イメージを読む 場所をめぐる4つの物語
山崎博 《14/9/82》〈10 POINTS HELIOGRAPHY〉より 1982年 発色現像方式印画
ページTOP