YEBISU GARDEN PLACE

  • 文字の大きさ標準サイズ
  • 文字の大きさ拡大サイズ
EVENT

イベント

CINEMA

恵比寿ガーデンシネマ

ネルーダ 大いなる愛の逃亡者

開催期間:11/11(土)公開
チリの英雄的ノーベル文学賞詩人パブロ・ネルーダを描く独創的文学サスペンス

詩人として 1971 年にノーベル文学賞を受賞したチリの国民的ヒーロー、パブロ・ネルーダ。
詩人でありながら、共産主義の政治家として活動していたネルーダは芸術を愛し、女性を愛し、酒場を愛するという享楽主義者であり、何よりも貧しい人々に寄り添う博愛主義者であった。
しかし第二次世界大戦後から、その思想ゆえにチリ政府から追われるようになり、 生涯の大半を逃亡生活に費やした。

本作は、ネルーダが国外逃亡を余儀なくされた 1948 年の1年間に焦点を当て、弾圧のなかでいかに代表作『大いなる歌』が生み出されたかの背景に迫る意欲作。
1948年、冷戦の影響はチリにも及び、上院議員で共産党員のパブロ・ネルーダの元にも共産党が非合法の扱いを受けているとの報告が来た。
ネルーダは上院議会で政府を非難し、ビデラ大統領から弾劾されてしまう。
大統領は警察官ペルショノーにネルーダの逮捕を命じ、ネルーダとペルショノーの危険な追いかけっこが始まるのであった。
公式サイト
ネルーダ 大いなる愛の逃亡者
(c) Fabula, FunnyBalloons, AZ Films, Setembro Cine, WilliesMovies, A.I.E. Santiago de Chile, 2016
ページTOP