YEBISU STYLE

online

恵比寿でフィットネス! 緩めて伸ばして、キレイな身体に。

歩く、座る、伸ばす。ベンチや段差、壁を使ってキレイになりましょう。日常のなかで気軽にできる5つのエクササイズをご紹介します。

Photos by Kaoru Fukui(Pointer)

正しい姿勢でウォーキング

毎日当たり前のように行う"歩く"という行為。ちょっと意識を集中させて正しい姿勢を身につければ、それだけで立派なエクササイズに。まずは正しいウォーキングの姿勢を身につけよう!
fitness1.jpg

(1)
後ろ足の踵を地面に押し込み、膝を伸ばして一歩前に踏み出す。つま先は少し外向きで一直線上を歩くように。

(2)
足を踏み出すタイミングに合わせて肩を大きく後ろにぐるりと回す。胸をピンと張って、上半身を伸ばす。

(3)
着地する足にみぞおちが乗るような感覚で1歩1歩上体を伸ばしながら体重移動。肩で風を切るように堂々と。

★「正しい姿勢でウォーキング」を動画でチェック!

ベンチでおしりストレッチ

太股の付け根( =鼠蹊部 そけいぶ)が圧迫されていると、リンパの流れが滞り、冷えやむくみの原因に。まずは股関節のロックをはずし、デスクワークで固くなってしまったお尻をゆるめましょう。
fitness2.jpg

(1)
左膝の上に右足首を乗せ、鼠蹊部を手で少し圧迫しながら太腿をゆらゆらと上下に揺らし、股関節を緩める。

(2)
息を吐きながら胸を太腿に近づけ、呼吸を止めずにキツすぎないところで10秒キープ。軸足を変えて繰り返す。

★「ベンチでおしりストレッチ」を動画でチェック!

階段で股関節ストレッチ

骨盤の真ん中、おしりの上のちょっとくぼんだ部分(=仙腸関節 せんちょうかんせつ)は、女性にとって大事な関節。股関節のストレッチで、骨盤や姿勢全体の歪みの原因となる仙腸関節の歪みを矯正!
fitness3.jpg

(1)
階段を利用して開脚。後ろ足に体重をかけ、両手で仙腸関節を押し、おへそを前に突き出すように上体を伸ばす。

(2)
胸を張ったまま上体をゆっくり真横に倒し、脇の下を開いて体側をぐ〜っと伸ばす。軸足を変えて左右繰り返す。

★「階段で股関節ストレッチ」を動画でチェック!

柵を使って内股ストレッチ

内蔵と骨盤を正しい位置に支える骨盤底筋の働きをよくするために、股の付け根をしっかりストレッチ。タレ尻や O脚予防にも効果的。きゅっと上がった美尻&美脚をゲット!
fitness4.jpg

(1)
柵などに片足を乗せ、身体を正面に向けたままキツくない位置まで上体をゆっくり倒して内股の筋肉を伸ばす。

(2)
上げた足と逆サイドの脇を開き、天を仰ぎ見るように体側をぐ〜と伸ばす。軸足を変えて左右繰り返す。

(3)
膝を曲げたまま片足を柵に乗せ、足を挟んで両手で柵を持つ。上げた足のおしりの後ろが伸びるように意識。

(4)
腰を後ろに引いて膝裏を伸ばす。つま先の角度を変えて裏腿を様々な角度で伸ばす。軸足を変えて左右繰り返す。

★「柵を使って内股ストレッチ」を動画でチェック!

壁を使って肩甲骨ストレッチ

腕の骨と鎖骨をつなぐ背中の骨(=肩甲骨 けんこうこつ)周りの筋肉が固くなると、肩こり、猫背、顔のたるみにもつながります。肩甲骨をゆるめるストレッチで、肩こり予防&美しい姿勢を手に入れよう。
fitness5.jpg

(1)
身体の横で肘を90度曲げ、壁に腕をくっつける。壁側の足を一歩前に踏み出し、身体の側面をゆっくり伸ばす。

(2)
前足に体重を乗せ、上体を壁に押し当てながら胸筋を伸ばす。肩甲骨が背骨に寄るように意識して姿勢をキープ。

(3)逆の手で壁側の肋骨を抑え、ぐいっと持ち上げるように正面を向き、胸を伸ばす。腕を変えて左右繰り返す。

★「壁を使って肩甲骨ストレッチ」を動画でチェック!

プロフィール
p10_11_6075.jpg
大河内智未(おおこうち さとみ)
コンディショニングトレーナー。
「Re:Birth はりきゅうマッサージ治療院」院長。呼吸法、ストレッチ、コアトレーニングなど様々なアプローチで身体をサポート。
http://sss-rebirth.com

YEBISU STYLE 最新号

YEBISU STYLE最新号は恵比寿ガーデンプレイス内各エリアで入手することができます。また、WEB上でもご覧いただくことができます。

最新号はこちら