Sustainable Cabin Project

都会での生活に、自然を取り入れるヒントがいっぱい!
時計広場にあらわれたサスティナブルキャビン(小屋)や農園、植物の製作・展示を通して、
自然とともに生きる毎日の新しい楽しみをみつけてください。

EBISU GARDEN FARMERS

サスティナブルキャビン(小屋)の周りには、花壇を利用した農園が登場!渋谷のライブハウスTSUTAYA O-EASTの屋上に「渋谷の畑」をオープンさせたWeekend Farmersの小倉崇氏が中心となり、苗植えから収穫まで参加型イベントとして展開。ビーツやルッコラ、ベビーキャロット、水菜、からし菜など5月7日(日)の収穫を予定しています。

サスティナブルキャビン

都内で出た廃材や天然の萱を利用し、ソーラーパネルで自家発電するサスティナブルキャビン(小屋)を、5月3日(祝・水)の完成を目指して作り上げます。手がけるのは、世界をめぐりアート活動を展開する生活芸術家 石渡のりお氏。製作過程は公開されているので、日に日に出来上がっていくさまもお楽しみいただけます。

エンジョイボタニカルライフ

「エンジョイボタニカルライフ推進室」のビリ氏が担当するのは、大小さまざまな種類の鉢植え。サスティナブルキャビン(小屋)の内部や周辺を装飾し、緑のある空間を演出します。5月5日〜7日は展示された草木から作る植え込みワークショップも開催。

EVENT INFOMATION

グリーンズのミドリ市

5/5(金・祝)~7(日)

5/5(金・祝)~7(日) 11:00~18:00

ほしい未来を作るためのヒントを共有するウェブマガジン「greenz.jp」によるクラフトマーケットを開催。
全国各地選りすぐりの、この日にしか出会えない商品が立ち並びます。
「自然のある暮らしには欠かせない、ぬくもりのあるアイテム」をコンセプトに、greenz.jpの寄付読者「greenz people」の仲間たちが出店します。

<出品商品>
・EVERY DENIM / デニムの販売
・GRAY SKY Project / 日本海地域に根ざした物品の販売
・OCICA / 牡鹿半島のアクセサリー販売
・くらしきぬ / シルク・絹製の冷えとり商品の販売
・古家事ストア / 生活道具の販売

恵比寿ガーデンファーマーズ(野菜販売)

5/7(日)

5/7(日)12:00~18:00 ※完売次第終了

戦時中に藤田嗣治や猪熊弦一郎ら数多くの芸術家が疎開したことをきっかけに、今も多くのアーティストやクラフトマンが暮らしている藤野。都心から車で1時間程度の距離でありながら、相模湖と山々に抱かれた美しい風景が広がる里山でもあります。

そんな藤野の相模湖、津久井湖エリアで農薬や化学肥料に頼らずに野菜を栽培している農家さんが集う毎回大盛況のマルシェ『ビオ市』とweekend farmersのコラボにより、恵比寿ガーデンファーマーズとしてマルシェに出店します。

販売野菜:スナップエンドウ、ほうれん草、小松菜、ミニキャロット、チコリ、ルッコラ、ラディッシュ、カブ、レタス、エディブルフラワー、ハーブなど

インストールネイチャーポット

5/5(金・祝)〜7(日)

5/5(金・祝)
①11:00~12:30 ②14:00~15:30
③16:30~18:00
5/6(土)
①11:00~12:30 ②13:30~15:00
その後トークショー
5/7(日)
①11:00~12:30 ②14:00~15:30
③16:30~18:00
定員:各回10名様

恵比寿ガーデンプレイス時計広場の小屋の周りに展示されたお気に入りの植物をチョイス!選んだ植物をお気に入りのポットに植替え!
ビリ氏が丁寧に育て方や楽しく一緒に暮らしていく方法を伝授。
その他自分の家で元気のない植木をお持ち込み頂ければビリ氏に診断してもらう事も出来ます。

主催団体:エンジョイボタニカルライフ推進室
主催者:ビリ氏
参加費:1,000円(税込)〜 器の種類・サイズによって異なります。
申込み:事前申し込み(FBイベントページにて予約受付)※当日枠もあります。
https://www.facebook.com/events/447245652289561/?__mref=mb

生活芸術家 石渡のりおの「小屋づくりDIY講座」

5/6(土)

5/6(土) 13:00~15:00

現在恵比寿ガーデンプレイス時計広場に展示中の小屋(サステナブルキャビン)の前で石渡のりお氏が小屋の作り方や材料の集め方・小屋をモデルに各部位(構造、床、柱、壁、屋根)のつくり方を説明します。また、茅葺き屋根や廃材の集め方、道具についてなど、ここならではの実践的なレクチャーも行います。
「小屋づくりにチャレンジしてみたい!」や「おうちに棚をつけてみたい」などのDIY初心者の方にはかなり参考になるワークショップです。

参加費:無料 5/6(土)13:00に恵比寿ガーデンプレイス時計広場に展示されている小屋前に集合ください。
※トークショー・講座形式のワークショップですので出入り自由です

EBISU GARDEN FARMERS 野菜収穫祭

5/7(日)

3月末に恵比寿ガーデンプレイスで種まきした野菜をみんなで収穫!収穫後はオリジナルドレッシングを皆で作り、その後収穫した野菜で「野菜アート」を作ってみんなで食べます!みんなで都会の恵みをいただきましょう!
① 野菜の収穫 13:00~14:00
相模原市藤野から譲っていただいた有機の土で栽培した恵比寿産の無農薬有機野菜(ルッコラ・からし菜・レタス・水菜・ベビーキャロット・ビーツなど)をみんなで収穫します
② ドレッシングワークショップ 14:00~15:30
講師として石井智子(Japan Herb Science)をお招きし、フルーツやハーブを使った5種類のドレッシングを作ります。
③ 野菜アート制作・試食会 15:30~17:00
収穫した野菜を使って、色とりどりの野菜のアートを作ります。そのあとはみんなで美味しく試食!

参加費:無料
参加方法:① ②は通しで参加いただきます。 当日現地にて受付(12:45~13:00) ③は自由参加(会場でインフォメーションします)

green drinks Tokyo in Sustinable Cabin Project

5/5(金・祝)

5/5(金・祝)13:00〜15:00

登壇者:EVERY DENIM:山脇耀平、くらしきぬ:えびすあきこ、GRAYSKY PROJECT:山本加容 (司会)greenz.jp 植原正太郎

「グリーンズのミドリ市」の出店者をゲストに迎え、この日限りのスペシャルトークショーを開催!greenz.jpの植原が司会をつとめ、全国各地のアイテムを手がける出店者さんが扱っているアイテムに込められた強い思いやこだわりを会場のみなさんと一緒にひも解いていきます。各アイテムの背景には、日本海地域や岡山県などといった日本の地域との繋がりが深く根付いています。それらのアイテムがライフスタイルに与える影響とは?なかなか聞くことのできない話が盛り沢山の2時間です。

「都市に自然をインストールする」トークショー

5/6(土)

5/6(土) 15:00~16:00

登壇者:生活芸術家 石渡のりお、weekend farmers 小倉崇、エンジョイボタニカル推進室 ビリ、(聞き手)恵比寿新聞 タカハシケンジ

エンジョイボタニカルライフ推進室のビリ氏・渋谷で農家を営むWeekend Farmersの小倉崇氏・生活芸術家の石渡のりお氏をお迎えし「近い未来の都市生活の中でのイノベーション」についてお話します。来場者の意見も交え「未来の生活」について語り合います。

渋谷の田んぼプロジェクト公開会議

5/6(土)

5/6(土) 16:00~17:00

登壇者
渋谷で農家・Weekend Farmers 小倉崇
渋谷のラジオ プロデューサー 佐藤勝
脚本家 小原 信治etc….


渋谷のラジオが中心となり渋谷のビルの屋上を利用した「都会で田んぼ」を作る画期的なプロジェクトが立ち上がろうとしています。「秋の渋谷の上空は黄色い恵みの棚田の風景」を想像し今回のプロジェクトに携わるメンバーが公開会議を行います。

WE ARE EBISU GARDEN FARMERS!

5/7(日)

5/7(日) 17:00〜18:00

登壇者:流木アーティスト ハル、ゆい農園 油井敬史、Japan Herb Science 石井智子、hayari 村上武士シェフ

EBISU GARDEN FARMERSに関わった全ての人にご登壇いただき、相模原市藤野での活動や渋谷での農業の話、恵比寿に畑を作ることの価値についてじっくり語り合います。