ドリームガーデン

2014.4.26 wed - 6.1 sun

恵比寿ガーデンプレイスは開業20周年を記念した第1弾イベントとして、4月26日から6月1日まで「20thAnniversaryドリームガーデン」を開催いたしました。
センター広場では、今回のイベントの総合プロデューサーである庭園デザイナー石原和幸氏を中心とした「チーム・アース」による、20年後の恵比寿ガーデンプレイスをイメージした「ドリームガーデン」が出現しました。
石原和幸氏は、国際ガーデニングショーの最高峰である「英国チェルシーフラワーショー」で3年連続計5回の金メダルを受賞されている国際的な庭園デザイナーです。
この「ドリームガーデン」は日本の山や森に自生している植物を中心に構成されており、ガーデン内の池には金魚やニホンメダカなどを放ち、初夏を感じさせるみずしくて爽やかな空間を感じていただきました。
また、時計広場ではイギリス生まれの絵本・ピーターラビット™の世界をイメージした可愛らしいお庭「ピーターラビット™ハッピーガーデン」が登場し、ピーターラビット™の絵本に出てくるいくつかのシーンを再現いたしました。

  • センター広場「ドリームガーデン」

    センター広場「ドリームガーデン」

  • ドリームガーデン内の池には金魚も放流されました。

    ドリームガーデン内の池には金魚も放流されました。

  • 多くのお客様にご来場いただきました。

    多くのお客様にご来場いただきました。

  • 時計広場「ピーターラビット™ハッピーガーデン」

    時計広場「ピーターラビット™ハッピーガーデン」

  • 「ピーターラビット™」のいくつかのシーンを再現いたしました。

    「ピーターラビット™」のいくつかのシーンを再現いたしました。

  • 「ピーターラビット™ハッピーガーデン」に併設された「ホリデーカフェ」。

    「ピーターラビット™ハッピーガーデン」に併設された「ホリデーカフェ」。

  • 5月4日、5日には、総合プロデューサーを務めている石原和幸氏とともに、各ガーデンを巡る「ガーデンツアー」を開催いたしました。

    5月4日、5日には、総合プロデューサーを務めている石原和幸氏とともに、各ガーデンを巡る「ガーデンツアー」を開催いたしました。

  • 作成時の裏話や、樹木やお花の説明にお客様は興味津々。2日間計4回の開催で約200名のお客様にご参加いただきました。

    作成時の裏話や、樹木やお花の説明にお客様は興味津々。2日間計4回の開催で約200名のお客様にご参加いただきました。

  • エントランスパビリオン横に登場した「20」をかたどった花のモニュメント「グリーンタワー」

    エントランスパビリオン横に登場した「20」をかたどった花のモニュメント「グリーンタワー」

イベント終了後、ドリームガーデンの木々はどうなったかというと…ガーデンプレイス内「サッポロ広場」に移植され、元気に成長しています!

  • 「ドリームガーデン」で使用したジューンベリーの木は、サッポロ広場に移植し元気に育っています。

    「ドリームガーデン」で使用したジューンベリーの木は、サッポロ広場に移植し元気に育っています。

  • 「ドリームガーデン」で使用したシダレウメの木です。どのようなお花が咲くのでしょうか?

    「ドリームガーデン」で使用したシダレウメの木です。どのようなお花が咲くのでしょうか?

  • 「ドリームガーデン」で使用したハウチワカエデの木です。秋には綺麗に色付くのが楽しみです。

    「ドリームガーデン」で使用したハウチワカエデの木です。秋には綺麗に色付くのが楽しみです。