イベント&ニュース Event & News

すべて

  • 「YEBISU GARDEN PICNIC」開催!

    07/15(金)~08/31(水)
    場所:
    ひろば

    大切な人と夏を快適に過ごす、大人の充実オフタイム

    都心の夏を快適に、オフの時間を充実して過ごすためのイベント『恵比寿ガーデンピクニック』を開催します。

    昼間は開放的な空間でさまざまなイベントを体験して過ごしたり、夜は涼しい夜風を感じながら映画で感動を分かち合ったりと、大切な人と一緒に夏を快適に過ごしてもらうこのイベント。

    会場の恵比寿ガーデンプレイスのセンター広場には、人工芝を敷き詰め、ステージとスクリーンが設置され、週末の映画上映(鑑賞無料)をはじめ、ヨガやバイオリン演奏、その他様々なイベントを開催します。

    大切な人と忘れられない夏の一日を恵比寿ガーデンプレイスでお過ごしください。
    『恵比寿ガーデンピクニック』
    場所:恵比寿ガーデンプレイス センター広場
    期間: 7 月 15 日(金)~8 月 31 日(水)
    ※イベントの内容により、開催日時は異なります。
    ※荒天の場合は中止とする場合があります

    詳しいスケジュール等については、特設ページをご覧ください。

    お問い合わせ先
    恵比寿ガーデンプレイス・インフォメーション
    TEL 03-5423-7111

  • 今年も時計広場にてサマーテラスがOPEN!

    07/15(金)~08/31(水)
    場所:
    ひろば

    光と風を感じながら、屋外テラスで心地よい夏時間を。

    開放的な空間でビール、カクテル、ワインなどを楽しみながら心地よい時間が過ごせる『時計広場 サマーテラス』を今年も開設します。

    恵比寿ガーデンプレイスの夜景が臨める開放的な空間をラグジュアリーに演出し、ビールやお料理を楽しみながら、都会らしい夏を満喫できる期間限定の野外テラスです。
    オープンスペースに約 200 席を設け、その内 80 席はラグジュアリーなソファー席をご用意しました。

    開催初日の7/15(金)~7/17(日)の3日間は天体望遠鏡で月と土星を観望し、スクリーンにリアルタイムで投影するイベントも開催します!
    ※天候により、中止になる可能性がございます

    都会の夏の夕涼みに最適なサマーテラスを是非ご利用ください。
    『サマーテラス2016』
    場所:恵比寿ガーデンプレイス 時計広場
    期間:7/15(金)~ 8/31(水)
    開場時間:12 時~22 時(21 時ラストオーダー)
      ※但し、平日 12 時~17 時は一部の商品のみ販売。
      ※荒天の場合は中止とする場合があります
      (天候の判断・イベントの実施の有無の決定は、当日の判断となります)。
      ※なお、諸般の事情により、内容、時間などは若干変更になる場合もありますので、予めご了承下さい。
    席 数:約 200 席(予約不可)

    お問い合わせ先
    恵比寿ガーデンプレイス・インフォメーション
    TEL 03-5423-7111

  • 期間限定ラウンジ「マルティーニ テラッツア」がオープン!

    08/03(水)~08/05(金)
    場所:
    ひろば

    本場イタリアのアペリティーボ体験をスパークリングワインとともに

    「マルティーニ テラッツア」では、マルティーニ スパークリングワイン全種と夏におすすめのカクテルが楽しめます。

    フードはイタリア料理研究家ベリッシモ・フランチェスコ氏がプロデュース!

    「マルティーニ」こだわりのメニューを開放的なテラスでお楽しみください。

    ※雨天・荒天時は中止となる場合がございます。予めご了承ください。
    「マルティーニ テラッツア ラウンジ」
    日時:8月3日(水)~8月5日(金)16:00~20:00 OPEN
    場所:シャトー広場

  • 恵比寿文化祭 2016
    音楽・ダンス・モデル部門一般参加者募集中!

    場所:
    ひろば

    10月8日(土)~10(月祝)「恵比寿文化祭 2016」のステージに出演される、音楽部門・モデル部門・ダンス部門の一般の方を募集中です。

    「恵比寿文化祭」とは、恵比寿という街に、住み、学び、遊び、働く、そんな人々が集い、街の歴史や、新しい文化に触れる、いつも新しい出会いのある「街の文化祭」です。

    我こそは恵比寿!な方
    音楽部門・モデル部門・ダンス部門の一般公募を実施中。
    ご応募お待ちしています!

    音楽:10月8日(土)~10(月祝)13:30-16:00(予定)
     恵比寿ガーデンプレイス 時計広場

    モデル:10月8日(土)17:00-18:00(予定)
     センター広場 特設ステージ

    ダンス:10月9日(日)15:30-16:30(参加団体数により変更する場合もあります)
     センター広場 特設ステージ


    詳細はリンクから募集要項をご確認ください。
    恵比寿文化祭 2016
    ■開催日時:2016年10月8日(土)・9日(日)・10日(月・祝)
    ■会  場:恵比寿ガーデンプレイス
    ■主  催:サッポロ不動産開発(株)

  • YEBISU STYLE 最新号!

    場所:
    その他

    今回のテーマは「スマートBBQ!のすすめ。」
    BBQマスターの武藤俊一さんが実演するスマートBBQの楽しさをモデルのKIKIさんが語ります。

    はるばるキャンプ場に行かなくても、庭やバルコニー、場合によっては屋内でも、グルメでスマートな大人のBBQはできるんです。

    BBQ 上級インストラクターの武藤俊一さんが、大人のためのスマートBBQを実演。
    スマートなBBQ の心得からお肉や野菜の美味しい焼き方まで教えていただきます。

    「大きなお肉をみんなでシェアして食べるのってすごく楽しい」
    スマートBBQを初体験したKIKIさんにはその楽しさを語っていただきました。

    BBQをスマートに、そしてグルメに演出するためのおすすめグッズとこだわり食材もご紹介。


    最新号は、恵比寿ガーデンプレイス内各所にて無料配布中です。

    また、WEB特設サイト「YEBISU STYLE online」でも展開中!
    YEBISU STYLEがさらに便利で手軽に読みやすく!
    記事は随時追加しています。
    恵比寿ガーデンプレイス発のライフスタイルマガジン「YEBISU STYLE」は、4月・7月・9月・12月の年4回発行です。
    ※次号は9月発行です。お楽しみに。

  • おすすめグルメ投稿キャンペーン実施中!

    06/17(金)~07/31(日)
    場所:
    その他

    グラススクエア飲食エリアはおかげさまで1周年。感謝の気持ちをこめてキャンペーンを実施中!

    グラススクエア飲食エリアはおかげさまでオープン1周年を迎えました!
    感謝の気持ちをこめて、「おすすめグルメ投稿キャンペーン」を実施中です!

    応募方法はとっても簡単!
    下記のキャンペーンページの専用フォームからグラススクエア内レストランで食べたおすすめ料理の写真を撮影し、一言コメントをそえて投稿して下さい。

    抽選で10名様に「ウェスティンホテル東京 プリペイド式ギフトカード3万円分」など豪華賞品が当たります!
    さらに!店内で投稿したらその場で先着500名様にプチギフトをプレゼント!

    応募は何度でも出来ますので、ぜひこの機会にグラススクエアをご利用下さい。

    詳しくは下記の特設サイトをチェック!

  • PHOTO (c) KITCHEN MINORU

    PHOTO (c) KITCHEN MINORU

    YEBISU マルシェ

    場所:
    ひろば

    毎週日曜日開催、都市型市場「YEBISUマルシェ」。
    ※ 天候の影響により、中止になる場合がございます。

    7月は、YEBISU GARDEN CINEMA他にて7/3(土)より公開の映画「フラワーショウ!」とマルシェがコラボ開催!!

    毎週日曜日開催、都市型市場「YEBISUマルシェ」。
    ※ 天候の影響により、中止になる場合がございます。

    “オーガニック & ナチュラル”をコンセプトに、
    つくる人と食べる人をつなぐ市場として、2010年秋より開催。

    有機JAS ・ 特別栽培 ・ エコファーマーのこだわり野菜をメインに、
    体と環境にやさしく、普段使いしやすいマーケットを目指します!


    -----------------------------------------------------------

    7/3・10・17・24・31(日)は、YEBISU GARDEN CINEMA他にて7/3(土)より公開の映画「フラワーショウ!」とマルシェがコラボ開催!!

    “雑草”で世界最高峰の《チェルシーフラワーショー》に挑む!? 本当に美しい庭とは―?実話に基づく、映画のストーリーにちなんで、お花等お庭づくりをテーマにした出店も。詳細は次の通りです。

    ▼テーマ出店
    ・ 花工房ユトリロ (7/3)
    ~オリジナルの寄せ植え~
    “ギャザリング“という手法で花苗を表現したオリジナルの寄せ植え。

    ・ ラ・フルール  (7/10・17・31)
    ~農場直送!最高品質な旬の苗~
    神奈川県内でも屈指の技術を持つ生産者から、
    一鉢一鉢選別したこだわりの花やハーブ苗。

    ・ 蓼科マリーローズ (7/3)
    ~ バラ栽培から製造、販売まで ~
    長野県蓼科高原にてオールドローズを自家栽培し、
    その花びらを抽出したローズ水を配合した無香料の化粧品。

    ・ Flowery (7/3・10・17・24・31)
    埼玉県深谷にて栽培の農薬化学肥料不使用のバラ入りお菓子他。

    ・ インセクトファーム (7/3・10・17・24・31)
    千葉県の農家さん!農薬を使わず栽培した新鮮野菜。
    エディブルフラワーや、ハーブも豊富!

    詳しい出店者情報は下記のリンクよりご確認下さい。

    マルシェでのお買い物とともに、映画も合わせてお楽しみください。
    下記の恵比寿ガーデンシネマのページから映画をチェック!

    -----------------------------------------------------------


    * マルシェとは?
    2009年秋よりスタートした都市型市場“マルシェ・ジャポン”を皮切りに、日本中にマルシェ拡大! YEBISUマルシェは、2010年より参画しています。
    マルシェ・ジャポンの詳細は下記のリンクよりご確認下さい。
    (お問い合せ)
    主催:NKBマルシェ事務局 TEL: 03-3504-2128

    ※ 受付: 10:00~18:00 (土日祝休)
    MAIL: y-marche@nkb.co.jp  ※(a)は@に変換ください。

  • グラススクエアにCOMMON EBISUが期間限定オープン中!

    場所:
    その他

    グラススクエアに「おもしろい」、「すてき」、「きになる」を共有するスペースCOMMON EBISUが期間限定オープン中!

    地域密着WEBマガジン恵比寿新聞がプロデュースする「おもしろい」、「すてき」、「きになる」を共有するスペース「COMMON EBISU」がグラススクエアに期間限定でオープンしております。

    読み終わった本を(1人5冊まで)寄贈することができ、寄贈した本に寄贈者が感想を書き、その本を読んだ人からの感想が帰ってくる「本が人と人をつなぐ」仕組み未来型図書館「感想文庫」を設置。
    誰もがこのCOMMON EBISU施設内でゆっくり読書ができるほか、借りることができ、本棚に設置されているアナログレコードも自由に視聴できます。

    そのほか恵比寿のガイドブックを集まった人たちで作る公開型編集会議プロジェクト「EBISU CITY GUIDE」や日本ではまだ少ない街について考える参加型タウンミーティングや様々なワークショップやトークショーを随時行っています。

    詳細は以下COMMON EBISUオフィシャルサイトをチェック!
    COMMON EBISU
    期間 4/15(金)~
    場所 グラススクエア

  • 東京スカパラダイスオーケストラ 2016 ライブハウスツアー
    「 Paradise Has No Border 」

    12/21(水)
    場所:
    ザ・ガーデンホール/ルーム

    ザ・ガーデンホール

    6月22日にKen Yokoyamaをボーカルに迎えたシングル「道なき道、反骨の。」を発売するスカパラ。
    さかなクンとのコラボレーションなど話題になり、さらにスカパラ主催のフェス「トーキョースカジャンボリー」や、海外公演を経てのスカパラ2016年ライブハウスツアーが満を持して開催決定!!
    ■開催日時: 2016年12月21日(水) 開場18:00 開演19:00
    ■会場: 恵比寿 The Garden Hall
    ■出演: 東京スカパラダイスオーケストラ
    ■料金: ¥5,500 (ドリンク代別)
    ■席種: 立見
    ■一般発売: 2016年9月11日(日)
    ■プレイガイド:
    ぴあ http://pia.jp/ 0570-02-9999(Pコード:303-337)
    ローソンチケット http://l-tike.com/ 0570-084-003(Lコード:72867)
    e+ http://eplus.jp
    ■主催: HOT STUFF PROMOTION
    ■お問い合わせ: HOT STUFF PROMOTION:03-5720-9999
    ■備考:
    ◆一般先行予約
    HP先行:7月5日(火)〜7月11日(月)エントリー受付
    ぴあ最速先行:7月13日(水)〜7月19日(火)エントリー受付
    【 一般先行解禁: 7月21日(木)〜 】
    ◆ファンクラブ予約 
    6月24日(金)〜6月30日(木)エントリー受付
    ◆年齢制限:未就学児童入場不可(御入場される方全てチケット必要)

  • 「恋するブロードウェイ♪」 ~Its festival!~

    10/14(金)~10/16(日)
    場所:
    ザ・ガーデンホール/ルーム

    ザ・ガーデンホール

    次代のミュージカルスターを目指す若者たちが、ミュージカルナンバーを惜しみなく披露する、“恋するブロードウェイ♪”シリーズ。
    今回はオトナの街・恵比寿で、お馴染みのゲストをむかえてのフェスティバルバージョンでお届けします!
    ■開催日時:2016年10月14日(金)~10月16日(日) 全5回公演
              10月14日(金) 開場18:30 開演19:00
              10月15日(土) 開場12:30 開演13:00
                       開場16:30 開演17:00                  
              10月16日(日) 開場12:30 開演13:00
                       開場16:30 開演17:00 
                          
    ■会場:ザ・ガーデンホール
    ■出演:常川藍里、内藤大希、法月康平、HERO、三浦宏規、味方良介、森田晋平、矢田悠祐 (50音順)
    ゲスト:10/15(昼・夜) 大山真志 10/16(昼・夜) 海宝直人 
    スーパーバイザー:岡幸二郎
    ■料金:全席指定 8,500円 ※恋するおみやげ 付き
    ■一般発売:8月20日(土)10:00〜
    ■プレイガイド:チケットぴあ 0570-02-9999
             ローソンチケット 0570-084-003
             e+(イープラス) http://eplus.co.jp/
    ■主催:PROMAX
    ■お問い合わせ:ディスクガレージ 050-5533-0888(平日12:00-19:00)
    ■備考:※4歳以上はチケットが必要です

  • (c)2014 Crow’s Nest Productions

    (c)2014 Crow’s Nest Productions

    「フラワーショウ!」

    場所:
    恵比寿ガーデンシネマ

    7/2(土)公開 アイルランドの田舎娘が、”雑草” で世界最高峰の「チェルシーフラワーショー」に挑む、実話に基づく、爽快サクセス・エンタテインメント!!

    7/2(土)公開 アイルランドの田舎娘が、”雑草” で世界最高峰の「チェルシーフラワーショー」に挑む、実話に基づく、爽快サクセス・エンタテインメント!!
    エリザベス女王が総裁を務める英国王立園芸協会が主催する「チェルシーフラワーショー」。世界最古にして最高峰の豪華絢爛たる舞台に、あえて華やかな花を使わず、雑草とサンザシの木だけという型破りなアプローチで挑んだ一人の女性がいた。この物語はアイルランドの田舎娘メアリー・レイノルズが、権威主義がはびこる保守的なフラワーショーに新風を呼び込み、ショーの歴史を塗り変えた実話。上流階級の壁や資金繰りなど、次々と立ちはだかる困難に “雑草魂” で立ち向かい、彼女が完成させた本当に美しい庭とは―?
    アイルランドの片田舎で育ったメアリーは、いつか自分のデザインした庭で世界を変えることを夢見ていた。念願かなって有名ガーデンデザイナーのシャーロットのアシスタントに採用されるが、高慢なシャーロットにコキ使われた上に、自身のデザインノートまで盗まれクビにされてしまう。それでも決して夢を諦めきれないメアリーは、世界中の注目が集まるチェルシー・フラワーショーに出場し、優勝を目指すのだった……。

  • パラマウント・シアター、ニューアーク 2015年 ゼラチン・シルバー・プリント   ©Hiroshi Sugimoto/Courtesy of Gallery Koyanagi

    パラマウント・シアター、ニューアーク 2015年 ゼラチン・シルバー・プリント  ©Hiroshi Sugimoto/Courtesy of Gallery Koyanagi

    仏の海 1995年 ゼラチン・シルバー・プリント  ©Hiroshi Sugimoto/Courtesy of Gallery Koyanagi

    仏の海 1995年 ゼラチン・シルバー・プリント ©Hiroshi Sugimoto/Courtesy of Gallery Koyanagi

    最後の晩餐:サンディ(部分) 1999年 ゼラチン・シルバー・プリント  ©Hiroshi Sugimoto/Courtesy of Gallery Koyanagi

    最後の晩餐:サンディ(部分) 1999年 ゼラチン・シルバー・プリント ©Hiroshi Sugimoto/Courtesy of Gallery Koyanagi

    杉本博司 ロスト・ヒューマン

    09/03(土)~11/13(日)
    場所:
    東京都写真美術館

    リニューアル・オープンを飾る最初の展覧会は、ニューヨークを拠点に活躍する現代美術作家、杉本博司の最新作をご紹介する「杉本博司 ロスト・ヒューマン」展です。

    杉本博司は当館の重点収集作家であり、〈ジオラマ〉〈劇場〉〈海景〉などの大型カメラを用いた精緻な写真表現や、〈フォトジェニック・ドローイング〉〈放電場〉など、写真の発明や科学研究に基づいた写真作品で写真界のみならず、現代美術やデザイン界等で多大な影響を与え、近年では歴史をテーマにした論考に基づく展覧会や、国内外の建築作品を手がけるなど、多岐に渡る活動で注目をあつめています。

    本展覧会では<ロスト・ヒューマン><廃墟劇場><仏の海>の3シリーズを美術館内2フロアで展示し、作家の世界観、歴史観に迫ります。
    2014年パレ・ド・トーキョー(パリ)で発表し、好評を博した「Lost Human Genetic Archive」展のインスタレーションを、東京ヴァージョンとして新たに制作します。人類の死滅を想定し、遺物となった歴史、文明についての考察を≪比較宗教学者≫≪宇宙物理学者≫等、33の視点から展開するものです。

    そして、本展覧会で世界初公開となる<廃墟劇場>を発表します。これは1970年代から制作している<劇場>が発展した新シリーズです。経済のダメージ、映画鑑賞環境の激変などから廃墟と化した実際の劇場で作家自らスクリーンを張り直して映画を投影し、作品一本分の光量で露光した作品です。大型カメラと精度の高いプリント技術によって、朽ち果てていく劇場の華やかな装飾の隅々までが目前に迫り、密度の高い静謐な時が感じられます。写真は時間と光による記録物であるということを改めて気づかせてくれるこれらの作品によって、私たちの意識は人類や文明の尺度による時間を超え、歴史という概念そのものへの考察へと導かれるでしょう。歴史観への考察は、シリーズ<仏の海>でさらなる深みへ、浄土の世界へと到達します。今回は、10年以上にわたり作家が取り組んできた、京都 蓮華王院本堂(通称、三十三間堂)の千手観音を撮影した<仏の海>の大判作品による新インスタレーションをご紹介します。 古来、人類が共通して持つ「今日 世界は死んだ もしかすると昨日かもしれない」という危惧について、杉本博司の最新作と共に再考する貴重な機会です。ぜひご高覧ください。
    □開催期間:2016年9月3日(土)~11月13日(日)
    □料金: 一般1000(800)円、学生800(640)円、中高生・65歳以上700(560)円 ※10月1日(土)都民の日は無料
    ※( )は20名以上の団体料金
    □休館日:毎週月曜日(ただし月曜日が祝日の場合は開館し、翌火曜日休館)
    □開館時間:10:00~18:00(木・金は20:00まで)※9月9日・10日は21:00

  • (c)2015 Concorde Filmverleih / Jane Betke

    (c)2015 Concorde Filmverleih / Jane Betke

    「生きうつしのプリマ」

    場所:
    恵比寿ガーデンシネマ

    7/16(土)公開 「ハンナ・アーレント」監督最新作。ニューヨーク、ドイツ、イタリアを巡り、〈母を知る旅〉が始まる―
    オペラの旋律にのせて紐解かれていく、ある母娘の過去をめぐるミステリー。

    7/16(土)公開 「ハンナ・アーレント」監督最新作。ニューヨーク、ドイツ、イタリアを巡り、〈母を知る旅〉が始まる―
    オペラの旋律にのせて紐解かれていく、ある母娘の過去をめぐるミステリー。

    父から呼び出された娘ゾフィは、ニュースを見せられて唖然とする。そこには、1年前に亡くなった最愛の母エヴェリンに生き写しの女性が映っていた。彼女の名はカタリーナ。メトロポリタン・オペラで歌う著名なプリマドンナで、同じ歌手でもドイツの名もないクラブをクビになったばかりのゾフィとは住む世界の違うスターであった。父はどうしても彼女のことが知りたいと、ゾフィを強引にニューヨークへと送り出す。気まぐれでミステリアスなカタリーナに振り回されながら、彼女と母の関係を探るゾフィ。どうやら母には、家族の知らないもう一つの顔があった──。

  • TOKI ASAKO LIVE TOUR 2016 “PAINT IT PINK!”

    12/23(金)
    場所:
    ザ・ガーデンホール/ルーム

    ザ・ガーデンホール

    ■開催日時:2016年12月23日(金・祝日) 開場17:00 / 開演18:00
    ■会場:The Garden Hall
    ■出演:土岐麻子(Vo) 、渡辺シュンスケ(Key) 、 須藤 優(Ba) 、鈴木浩之(Dr) 
    ■料金:前売 ¥6,500(ドリンク代別)
         当日 ¥7,000(ドリンク代別)
    ■席種:全席指定
    ■一般発売:2016年9月10日(土)
    ■プレイガイド:チケットぴあ http://t.pia.jp 0570-02-9999
             ローソンチケット http://l-tike.com 0570-084-003
             イープラス http://eplus.jp
    ■主催:ホットスタッフ・プロモーション
    ■企画制作:ソニー・ミュージックアーティスツ
    ■お問い合わせ:ホットスタッフ・プロモーション 03-5720-9999(平日12:00〜18:00)http://www.red-hot.ne.jp
    ■備考:※未就学児童入場不可 
    SMA☆アーティスト先行 2016年7月14日(木)16:00〜7月20日(水)23:59
    オフィシャルHP/SNS先行(1次) 2016年7月26日(火)12:00〜8月2日(火)23:59
    オフィシャルHP/SNS先行(2次) 2016年8月9日(火)12:00~8月14日(日)23:59

  • 上野優華 1st LIVE TOUR~すだちっ娘には旅をさせろ!~

    10/02(日)
    場所:
    ザ・ガーデンホール/ルーム

    ザ・ガーデンルーム

    ■開催日時:2016/10/2(日) 開場16:30 開演17:00
    ■会場:ザ・ガーデンルーム
    ■出演:上野優華
    ■料金:¥3,000(税込/Drink代別)
    ■席種:自由席
    ■一般発売:2016年9月17日(土)AM10:00
    ■プレイガイド:ローソンチケット 0570-084-003
           チケットぴあ 0570-02-9999
           e+ http://eplus.jp
    ■主催:tvk/ベルウッド・レコード株式会社
    ■企画制作:キングレコード株式会社/ベルウッド・レコード株式会社
    ■お問い合わせ:HOT STUFF PROMOTION 
    03-5720-9999(平日12:00〜18:00)
    http://www.red-hot.ne.jp
    ■備考:※4歳以上チケット必要

  • 『seventh anniversary アイドルカレッジ7大都市ツアー!!!~キミに会いたくて~』

    12/29(木)
    場所:
    ザ・ガーデンホール/ルーム

    ザ・ガーデンホール

    ■開催日時:2016年12月29日(木) 開演16:00 開場16:30
    ■会場:ザ・ガーデンホール
    ■出演:アイドルカレッジ
    ■料金:前売 ¥3,000(税込)ドリンク代別
         当日 ¥3,500(税込)ドリンク代別
    ■席種:全自由席
    ■一般発売:未定
    ■プレイガイド:楽天チケット 独占一般発売(楽天WEB)A券 
    ■主催:L'EQUIPE TROIS
    ■企画:BLUE ROSE/スローカーブ
    ■制作:L'EQUIPE TROIS
    ■後援:MAGES.
    ■お問い合わせ:L'EQUIPE TROIS 03-3470-0330 (weekday12:00-19:00)
    ■備考:未就学児童入場不可

  • Photo © Monika Ritterhaus

    Photo © Monika Ritterhaus

    「ベルリン・フィル・イン・シネマ」同時上映:リヴィング・ウィズ・ベートーヴェン

    場所:
    恵比寿ガーデンシネマ

    7/23(土)~ 7/31(日)限定上映!
    日本初上陸!サイモン・ラトル率いるベルリン・フィルによる世界最高峰の演奏を映画館で!

    【鑑賞料金】特別興行 一般¥2800/シニア、学生(高校生以下)¥1800/プライベートシート¥3000

    ※未就学児のご入場はご遠慮いただいております。

    7/23(土)~ 7/31(日)限定上映!
    日本初上陸!サイモン・ラトル率いるベルリン・フィルによる世界最高峰の演奏を映画館で!

    【鑑賞料金】特別興行 一般¥2800/シニア、学生(高校生以下)¥1800/プライベートシート¥3000

    ※未就学児のご入場はご遠慮いただいております。
    ※特別興行のため、各種割引、クラブスパイス会員割引、サービスデーは対象外。招待券ならびに、クラブスパイスポイント鑑賞も不可。
    ※上記料金で同時上映の『リヴィング・ウィズ・ベートーヴェン』もご鑑賞いただけます。

    【上映順】
    ◆『リヴィング・ウィズ・ベートーヴェン』(約45分)
    ◆休憩(約10分)
    ◆『ベルリン・フィル・イン・シネマ』(約83分)

    ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団がヨーロッパですでに展開を始めている、クラシックファンにとっては嬉しい映画館上映企画“ベルリン・フィル・イン・シネマ”が、ついに日本に初上陸!記念すべき第一弾として現代屈指の指揮者として名高いサイモン・ラトルが指揮するベートーヴェン交響曲第4番と交響曲第7番をお届いたします。先日、来日を果たし、日本でも高い人気を誇るサイモン・ラトル率いるベルリン・フィルハーモニー管弦楽団による世界最高峰の演奏をこの機会に、より身近な映画館でお楽しみください。
    また、YEBISU GARDEN CINEMAでは特別に、サイモン・ラトルやオーケストラのメンバーの演奏の背景に迫る秘蔵の密着ドキュメンタリー『リヴィング・ウィズ・ベートーヴェン』も同時上映。

  • 恵比寿ガーデンプレイスPRESENTS 第50回記念 YEBISU亭

    11/23(水)~11/23(水)
    場所:
    ザ・ガーデンホール/ルーム

    ザ・ガーデンホール

    どうだ!新感覚落語YEBISU亭がいよいよ50回を迎えることと相成りました。
    これもひとえに永きに渡り応援していただいてる皆々様のおかげと感謝をこめて、
    またまたドカーン!の出演メンバーでおおくりします。
    YEBISU亭元祖レギュラーメンバー代表、伝統と破壊、革新の新感覚噺家と、
    新レギュラーメンバー代表、大胆と繊細、躍進の新感覚噺家。
    迎えるは、阿修羅も仰天の確信派ゲスト。
    急げ!チケットゲ~ット!!
    勿論まあくまさこの「今夜踊ろう」も忘れてないぞ!

    抽選で50名様に50回記念スペシャルプレゼント!
    ■開催日時:2016年11月23日(水・祝)15:30開場 16:00開演 
    ■会  場:ザ・ガーデンホール

    ■出  演:柳家喬太郎 三遊亭兼好
    [ゲスト] みうらじゅん

    ■料  金:前売 3,500円 当日 4,000円(税込・全席指定・1ドリンク付き)
    ■チケット一般発売日:2016年8月23日(火)午前10時より
    ■チケット取扱:マーク・アイ 電話お申し込み 03-6277-1115(24時間受付)
            ※お名前・郵便番号・ご住所・電話番号・チケット枚数をお伝えください。
            ※送料と番号保管料(当日チケットをお忘れになっても安心サービス)別途400円必要です。
            ローソン Lコードダイヤル 0570-084-003( Lコード: 33009 )(24時間受付・自動音声対応)
            Confetti(カンフェティ) 0120-240-540 http://www.confetti-web.com/

    ■お問い合せ:MARK & I 03-6277-1115
           ザ・ガーデンホール/ルーム 03-5424-0111(平日10:00-18:00)
    ■主  催:恵比寿ガーデンプレイス
    ■制  作:MARK & I / 株式会社スタンダードワークス
    ■構成・演出:まあくまさこ

  • EBIKEN × SIRO-A JOINT SHOW

    09/30(金)~09/30(金)
    場所:
    ザ・ガーデンホール/ルーム

    ザ・ガーデンホール

    ■開催日時 2016年9月30日 (金)19:00開場 19:30開演
    ■会場:ザ・ガーデンホール
    ■出演:SIRO-A / EBIKEN(蛯名健一)
    ■料金:前売 全席指定 ¥5,500 (税込/drink別)
    ■席種:全席指定
    ■一般発売 :8月13日 (土)
    ■プレイガイド:チケットぴあ 0570-02-9999
            ローソンチケット 0570-084-003
            イープラス http://eplus.jp
    ■主催:HOT STUFF PROMOTION
    ■企画制作:AMUSE
    ■お問い合わせ:HOT STUFF 03-5720-9999http://www.red-hot.ne.jp
    ■備考:※3歳以上有料

  • 「渋谷のラジオの学校プレゼンツ!集まれ野武士フェスティバル‼~渋ラジSOUL 2016 夏の陣~」

    08/11(木)
    場所:
    ザ・ガーデンホール/ルーム

    ザ・ガーデンホール

    ■開催日時 :2016年8月11日 (木・祝)12:00開場 12:30開演
    ■会場:ザ・ガーデンホール
    ■出演:森口彩乃、五日蛙、ひうら姉妹(舞花・結花) 、伊村製作所、阪本奨悟、劇団プレステージ(今井隆文、高橋秀行)他※担当曜日順
    ■料金:前売 全席指定 ¥1,500(税込/ドリンク¥500別)
    ■席種:全席指定
    ■一般発売 :7月30日(土)
    ■プレイガイド:チケットぴあhttp://w.pia.jp/t/shiburadi/0570-02-9999
    ■主催:渋谷のラジオの学校 / アミューズ
    ■企画制作:渋谷のラジオの学校 / アミューズ
    ■お問い合わせ:チアリングハウス 03-5457-3476 (平日15:00〜18:30)
    ■備考:※ドレスコード「人にあげたい!この際、あげてもいいアナタの好きな本1冊」を持ってくる。※お一人様2枚まで

  • 劇団プレステージ「フレッシュマンへの挑戦状〜東京の陣〜」

    08/11(木)
    場所:
    ザ・ガーデンホール/ルーム

    ザ・ガーデンホール

    ■開催日時:2016年8月11日 (木・祝)16:30開場 17:00開演
    ■会場:ザ・ガーデンホール
    ■出演:劇団プレステージ
    ■料金:前売 無料(全席自由)
    ■席種:全席自由
    ■一般発売:7/28(木)12:00~7/31(日) 23:59 「P1」先行応募 8/2(火)一般発売
    ■プレイガイド:チケットぴあhttp://w.pia.jp/t/gekipre-freshman/0570-02-9999
    ■主催:劇団プレステージ アミューズ
    ■企画制作:劇団プレステージ アミューズ
    ■お問い合わせ:イベントに関するお問合せ→チアリングハウス 03-5457-3476 (平日15:00〜18:30)
            チケットに関するお問い合わせ→P1サイトhttps://ppp.amuse-gekipre.com
    ■備考:※お一人様2枚まで

  • Love Letter Project'16

    10/08(土)~10/10(月)
    場所:
    ザ・ガーデンホール/ルーム

    ザ・ガーデンホール

    ■「世界はこんなにもやさしく、うつくしい」※入場無料
    [開催日時]
    ・10月8日(土)10:00〜19:00
    ・10月9日(日)10:00〜19:00
    ・10月10日(月・祝)10:00〜17:00

    ■紫舟 新作作品展示&ギャラリートーク※入場無料
    [展示開催日時]
    ・10月8日(土)10:00〜19:00
    ・10月9日(日)10:00〜19:00
    ・10月10日(月・祝)10:00〜17:00

    [ギャラリートーク日時]
    ・10月10日(月・祝)13:30〜14:10

    ■書のワークショップ
    書家紫舟の指導のもと、数十パターンの書体(あたたかい・激しい・切ない等)を自らの手で生み出せる練習をします。※筆記用具のみご持参下さい。

    [開催日時]
    ・10月8日(土)10:30〜12:10(受付10:00〜)
    ・10月9日(日)10:30〜12:10(受付10:00〜)

    参加費:3000円(事前予約制) 定員:各回40名 指導:紫舟
    ▼お申込み
    お申込みWEBサイト
    ガーデンホール 03-5424-0111(平日10:00〜18:00)
    ■開催日時 :2016年10月8日(土)〜2016年10月10日(月・祝)
    ■会場:ザ・ガーデンホール
    ■主催:サッポロ不動産開発株式会社/Love Letter Project実行委員会
    ■企画監修:紫舟
    ■制作プロデュース:スタンダードワークス
    ■協力:株式会社呉竹/株式会社ヒーローズ/社団法人愛媛県紙パルプ工業会
    ■お問い合わせ:Love Letter Project実行委員会
           ザ・ガーデンホール/ルーム 03-5424-0647(平日10:00〜18:00)

  • シネマチケット半券サービス

    場所:
    その他

    恵比寿ガーデンシネマチケット提示で、お得に楽しもう!

    ■恵比寿ガーデンシネマ チケットご利用方法

    上映当日のチケット半券を下記サービス参加店舗にご提示ください。
    1枚のチケット半券で複数店舗のサービスが受けられます。
    (1店舗1回限り)
    映画鑑賞前でも後でも使用できます。

    ※セール品など一部除外品あり。他の割引との併用不可。

  • 恵比寿ガーデンプレイスPRESENTS
    第49回YEBISU亭

    07/30(土)
    場所:
    ザ・ガーデンホール/ルーム

    ザ・ガーデンルーム

    夏真盛におおくりする新感覚YEBISU亭。
    暑さもごめんなさい!の各世代名人上手が三人揃った第49回、これは見逃せないだろう。
    あの偉大なる師匠も認めた端正な江戸落語は、他の追随許さない切れ味と情感。
    イケメン落語家のパイオニア、七光り超えてしっかり魅せる口跡の良さ。
    元祖イケメン俳優は真打ち噺家もうなる本格派。最早噺家名跡継げるかも?!
    「まあくまさこの今夜踊ろう」今回も深いぞ。
    ■開催日時:2016年7月30日(日)開場 14:30/開演 15:00(17:15終演予定)
    ■会  場:ザ・ガーデンルーム
    ■出  演:柳家三三 三遊亭王楽
    [ゲスト] 風間杜夫
    ■料  金:前売 3,500円 当日 4,000円(税込・全席指定・1ドリンク付き)
    ■チケット一般発売日:2016年3月15日(火)10:00~
    ■チケット取扱:マーク・アイ   03-6277-1115(24時間受付)
            ※お名前・郵便番号・ご住所・電話番号・チケット枚数をお伝えください。
            ※送料と番号保管料(当日チケットをお忘れになっても安心サービス)別途400円必要です。
            ローソンチケット 0570-084-003(Lコード:32570 )
            Confetti(カンフェティ) 0120-240-540 http://www.confetti-web.com/

    ■お問い合せ:MARK & I 03-6277-1115
           ザ・ガーデンホール/ルーム 03-5424-0111(平日10:00-18:00)
    ■主  催:恵比寿ガーデンプレイス
    ■制  作:MARK & I / 株式会社スタンダードワークス
    ■構成・演出:まあくまさこ

  • 片平里菜 弾き語りワンマンツアー2016
    〝ねえだってこんな世の中だしせめてふたりは上手くやっていこう〟

    08/12(金)~08/13(土)
    場所:
    ザ・ガーデンホール/ルーム

    ザ・ガーデンホール

    4年連続の弾き語りツアー開催!
    2ndアルバム〝最高の仕打ち〟がオリコンウィークリーTOP8、さらにアニメ主題歌シングル〝結露〟リリースと勢いにのる片平里菜の弾き語りツアーが早くも決定!
    ■開催日時:2016年8月12日(金)~13日(土)
            8月12日(金)開場18:00 / 開演19:00
            8月13日(土)開場17:00 / 開演18:00
    
■会  場:ザ・ガーデンホール
    ■出  演:片平里菜
    ■料  金:前売り 4,000円(税込・ドリンク代別・3歳以上有料)
    ■席  種:オールスタンディング(整理番号付)
    ■一般発売:2016月5月14日(土)10:00~
    ■プレイガイド:ローソンチケット http://l-tike.com/
              チケットぴあ   http://pia.jp/
              イープラス    http://eplus.jp/
    ■企画制作:ソニー・ミュージックアーティスツ
    ■協  力:PONY CANYON
    ■お問合せ:H.I.P. / 03-3475-9999

  • 展望レストラン営業のお知らせ

    場所:
    その他

    38Fは改装中のため営業を終了しております。

    38Fは改装中のため以下の店舗の営業を終了しております。
    お客様にはご不便をおかけし、申し訳ございません。

    ・旭鮨総本店 
    ・吉祥 
    ・ろくまる五元豚 
    ・千房
    ※叙々苑は39Fよりご入店いただけます。

    永らくご愛顧いただき、誠にありがとうございました。

    なお、39Fは通常営業致しておりますので
    皆様のご利用をお待ちしております。

  • 夫婦でお得に映画を観るなら『夫婦50割引』

    場所:
    恵比寿ガーデンシネマ

    夫婦でお得に映画が観られる夫婦50割引がYEBISU GARDEN CINEMAでも始まりました!

    夫婦どちらかの年齢が50歳以上のお客様が、揃って同じ映画をご鑑賞いただく場合、曜日や時間を問わず、2,200円で夫婦2人分のチケットをご購入いただけます。

    YEBISU GARDEN CINEMAでは、インターネットチケット購入UOL、もしくはチケットカウンター、自動券売機にてご購入が可能です。
    *窓口での年齢証明が必要です。

  • Yui Makino Concert~twilight melody~

    08/10(水)
    場所:
    ザ・ガーデンホール/ルーム

    ザ・ガーデンホール

    ■開催日時:2016年8月10日(日)開場18:30/開演19:00

    ■会  場:ザ・ガーデンホール
    ■出  演:牧野 由依
    ■料  金:6,480円(税込/drink別)
    ■席  種:全席指定
    ■一般発売:6月25日(土)
    ■プレイガイド:チケットぴあ   http://pia.jp/
              ローソンチケット http://l-tike.com/
              イープラス    http://eplus.jp/
    ■企  画:アミューズ
    ■制  作:アミューズ
    ■お問合せ:HOT STUFF 03-5720-9999
    ■備  考:※お一人様4枚まで
          ※未就学児入場不可

  • ROCKETMAN SUMMER FES' 2016

    08/21(日)
    場所:
    ザ・ガーデンホール/ルーム

    ザ・ガーデンホール

    2012年よりスタートしたROCKETMAN主催の「ROCKETMAN SUMMER FES'」は今年で6年目に突入。毎年、恵比寿リキッドルームで開催されチケット発売と同時に即完売が続きましたが、今年は会場の規模を拡大し恵比寿ザ・ガーデンホールにて開催決定。
    ■開催日時:2016年8月21日(日)開場/開演16:00
    ■会  場:ザ・ガーデンホール
    ■出  演:ROCKETMAN and more…
    ■料  金:前売 5,400円(税込/別途ドリンク代500円/整理番号順入場)
          当日 5,940円(税込/別途ドリンク代500円/整理番号順入場)
    ■席  種:全自由
    ■一般発売:6月19日(日)
    ■プレイガイド:ローソンチケット http://l-tike.com 0570-084-003
    ■主  催:ワタナベエンターテインメント
    ■運  営:ディスクガレージ
    ■お問合せ:ディスクガレージ 050-5533-0888 (平日12:00~19:00)
    ■備  考:※小学生以上チケット必要
          ※先行発売ににてチケットをご購入されて方にオリジナル特典あり(会場にて引き換え)

  • ©2015 STUDIOCANAL S.A. ALL RIGHTS RESERVED.

    ©2015 STUDIOCANAL S.A. ALL RIGHTS RESERVED.

    「レジェンド 狂気の美学」

    場所:
    恵比寿ガーデンシネマ

    6/18(土)公開 R15+作品「マッドマックス 怒りのデス・ロード」のトム・ハーディが1人2役で双子のギャングを演じたクライムサスペンス。「ザ・クレイズ 冷血の絆」(1991)などでもその人生が映画化されてきた、実在の双子のギャング、クレイ兄弟の栄光と破滅を描く。

    6/18(土)公開 R15+作品「マッドマックス 怒りのデス・ロード」のトム・ハーディが1人2役で双子のギャングを演じたクライムサスペンス。「ザ・クレイズ 冷血の絆」(1991)などでもその人生が映画化されてきた、実在の双子のギャング、クレイ兄弟の栄光と破滅を描く。
    1960年代初頭、活気に満ちたロンドン。双子のギャング、レジー・クレイとロニー・クレイは手段を選ばない方法で街の権力を手中に収めつつあった。さらなる勢力拡大のためにアメリカのマフィアと手を組み、有力者やセレブリティとも懇意の関係を築き上げた彼らの影響力はイギリス社会の上流階級にまで及び、その勢いはとどまるところを知らなかった。そんな時レジーは部下の妹フランシスと恋に落ち結婚する。悪事と手を切ると約束したレジーは、自らが所有する複数のナイトクラブの経営に注力するようになる。 しかし組織内の不調和、警察の執拗な捜査、ロニーの凶暴性、偏執性と自滅的な行動が引き起こす数々の災厄によって彼らの栄華は徐々に脅かされてゆく。やがて兄弟の絆に綻びが生じ、レジーとフランシスの結婚生活も破綻してゆく—―。

  • 改修工事にともなう休館について

    09/24(水)
    場所:
    東京都写真美術館

    平素より当館の活動にご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。東京都写真美術館(館長:福原義春)は、館の大規模改修工事に伴い2016年8月末(予定)まで休館いたします。

    当館は1995年1月の総合開館以来、約20年間にわたり写真と映像専門の総合美術館として日本におけるセンター的役割を担ってまいりました。この度の改修工事で、経年劣化に伴う設備機器の更新等を行い、公共施設としてお客様により安心で快適な美術館へと生まれ変わります。
    長期にわたる休館となりますが、皆様の格別のご理解とご高配のほどお願い申し上げます。
    <休館期間>
    2014年9月24日(水)~2016年8月末(予定)

    <恵比寿映像祭の開催について>
    休館期間中も開催します。「第7回恵比寿映像祭」(2015年2月)の会場・内容等の詳細につきましては、2014年10月頃にホームページでご案内いたします。
    (お問い合せ)
    東京都写真美術館 事業企画課
    〒153-0062 東京都目黒区三田1-13-3 恵比寿ガーデンプレイス内
    03-3280-0099(代表)